<< 東京からのプチ観光♪ その2 (鎌倉大仏) | main | 東京からのプチ観光♪ その4:終 (鎌倉:円覚寺) >>
2011.09.02 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.09.03 Friday

    東京からのプチ観光♪ その3  (鎌倉:鶴岡八幡宮)

    0
      JUGEMテーマ:旅写真
       
      その2の鎌倉大仏に続き、 その3!鶴岡八幡宮に行ってきました

      ↑↑↑ 入り口にある鳥居デス。。 快晴できもちいい〜〜

      鳥居をくぐると正面、向こうの方〜に本宮が見えてます。。

      が、今回残念なことに、何か歌の祭典のリハーサルなるものをやっていて、本宮を
      参拝することができませんでした

      ↑↑↑静御前が舞を披露したと言われるの舞殿がそこに・・(あーーん遠くて見えないし〜〜
      しかも入れなかったの!!超ショック






      ところで、、、
      源義経(みなもとのよしつね)の愛妾「静御前」(しずかごぜん)のお話、、
      って知ってますか??
      とっても切なくて、悲しいお話ですよね・・・

      簡単にですがご紹介・・   
            ↑↑↑↑↑ あ、静御前イラストで描いてみました↑↑↑↑↑注:勝手な想像です(笑)


      静の母は磯禅尼(いそのぜんに)という※白拍子だったそうです。
      ※白拍子とは平安末期から鎌倉時代にかけて流行した歌舞を舞う遊女のコトです。。

      生来から際立った美貌の静もまた、母と同じく白拍子になりました。。
      ある時、源氏の若大将 源義経(みなもとのよしつね)の目にとまり、静はその愛妾となります。。

      そして、義経は兄の頼朝(よりとも)の怒りをかって、頼朝に追われる身となり、
      吉野山で静と別れ別れになります。。

      そんな中、静は頼朝の追っ手に捕らえられ、鎌倉の頼朝の前に引き出されます。。
      頼朝の妻の政子は静に舞を所望し、静はやむなく扇を手に舞を始めます。。


      「吉野山 峰の白雪踏み分けて 入にし人の跡ぞ恋しき」
      (吉野山の峰の白雪を踏み分けて、姿を隠していったあの方のことが恋しい・・)


      生き別れた義経を慕い切々と歌い舞う静に、頼朝は烈火の如く怒り、刀に手をかけますが、
      その頼朝を妻の政子が、
      「主を想う女心は、女にしかわからないものです。。」 といさめ、政子の言葉に怒りを解き
      静は、命を救われるのでした。。

      それから数ヵ月後、静は義経の子を出産しましたが、生んだ子が男児だったため
      後顧の憂いを絶つため頼朝に殺されてしまいます。。

      失意の中、母と京都へ帰りますが、、
      その後のお話は色々と説がありはっきりわかりません、、でした。。

      身を投げて亡くなったとか、、尼になって生涯を過ごしたとか、、義経の後を追う道中
      病でなくなったとか、、


      どんな結末だったにしろ、、
      愛しい人を想いながら、遭うことなく亡くなってしまった静御前のお話って、、
      ほんと切ないですね・・・・



      ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑八幡宮を入って、左手にある、源平池ですもう蓮の季節も終わりだったんですが
      池はとっても綺麗でした。。蓮が咲いてる時期はもっと綺麗なんだろうなーー・・・
      んんーーまたしても残念・・↓↓↓↓↓↓↓↓↓




      ↑↑↑ 上の2枚は、旗上弁財天社とその旗デス
      頼朝公の旗上げにちなみ、源氏の二引きの旗に願をかける人が大勢いるとか・・・・


      後は、おまけ、、(笑) 
      鳩ちゃんがいーーーっぱい木の枝にとまって、暑さをしのいでました



      白い鳩ちゃん可愛かったデス


      東京からのプチ観光、、次で終わりです〜。。
      2011.09.02 Friday

      スポンサーサイト

      0
        コメント
        ふぇりさん、こんばんわ!
        写真も素敵ですが、イラスト凄いですね。
        感動!!!

        私も鎌倉よく行きますが
        八幡宮を静御前の物語と一緒に拝見すると
        見慣れた景色が、一段と輝きますね(^^)/
        • かーず君
        • 2010.09.03 Friday 21:36
        ★かーずさまこんばんわ。

        イラストは、絵があった方が、物語も想像しやすかな〜??と
        思い描いてみました(//▽//)
        コメントありがとうございます♪♪

        各地方の歴史的建造物にまつわるお話や、伝説を想像しながら
        観光を楽しむと、その時代の人達の気持ちに、ほんの少し
        触れられた気がして、いつも楽しくなります♪♪

        ぜひ次回八幡宮へ行かれた際は、静御前のお話など
        想像して楽しんでみてくださいネ〜(^-^)ノ♪
        • ふぇり
        • 2010.09.03 Friday 23:16
        ふぇりち〜た様、

        こんにちは!!

        わぁ〜♪♪♪ 鎌倉に行かれたのですね〜\(*^▽^*)ノ
        澄み渡る青空とても眩しいですわぁ。
        写真もとってもキレイで拝見して自分も鎌倉に行ったような擬似体験できちゃいました(感謝x感謝)!


        しかし八幡宮はタイミングが悪かったようでお参り出来なかったのは残念でしたね・・・o(TヘTo)

        でもまぁ、今回はその他に長谷寺や大仏様をお立ち寄りされてますし、美味しいお食事(じゅるる〜)もとられたようで残念でしたが痛手は少なかったのではないでしょうか〜(^▽^;)


        静御前の舞っているイラストめちゃくちゃステキです(〃∇〃) b!!
        緋色の衣装と黒の鳥帽子がよくお似合いで流れる黒髪、憂いのある表情が彼女の悲しい恋を物語っているようで見ていて切なくなりました。

        鎌倉にはずいぶんと行っておりませんが、ふぇり様のレポを見たら行きたくなってしまいましたよぉぉぉ〜〜(笑)
        自称ヘタレなものでこの暑さの中に赴く勇気がなく、もうちょっと・・・もうちょっと涼しくなったら行ってみようかしら・・・なんて画策してます(爆)

        何はともあれ楽しいレポご紹介ありがとうございました!
        またの更新を楽しみにしております♪

        P.S. あっ!コメント書き逃してしまいましたが、ダップルのマリンちゃんめっさ可愛いですね〜+.(≧∀≦)゚+.゚
        海と戯れているお姿に癒されました〜♪
        遠くに住んでいる見知らぬおばちゃん(ダックス好き)がお礼してたとよろしくお伝え下さいマセ〜(笑)
        • Babylon
        • 2010.09.05 Sunday 16:14
        ★Babylonさまこんにちわ〜。

        旅ブログへようこそです(≧▽≦)♪。

        八幡宮、、敷地図を見る限りものすごーく広かったのですが、
        なんだか半分も見てない感じで、ちょっと残念でした(;-;)
        また、リベンジしてみたいですね〜〜
        あ、私も次回は、涼しい季節希望で(笑)

        鎌倉案内、実わBabylonさまの方がお詳しいかもですね〜〜
        神奈川県に素敵な観光場所があったら、また教えてくださいデス(//▽//)ノ

        静御前のイラストの感想ありがとうございます♪
        私も静御前の恋物語を調べてるうちに、
        一緒になって切なくなっちゃったり・・デス(笑)イラストに雰囲気が出ていたなら嬉しい限りです(//〜//)

        ps、ダップルをご存じなあたりから、ダックス好きを
        伺えますわ〜〜♪ ありがとうございますっっ!!
        遠くに住んでるステキなお姉さまが、
        可愛いいだなんてお優しい言葉をかけてくれたよって伝えておきましたので〜〜(笑)

        コメント色々とありがとうございましたー(ペコリ)


        • ふぇり
        • 2010.09.06 Monday 12:24
        コメントする








         
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        Calendar
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << May 2018 >>
        PR
        memory
        love music
        Selected Entries
        Categories
        Archives
        Recent Comment
        Recent Trackback
        Links
        Profile
        Search this site.
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM