2011.09.02 Friday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2010.09.24 Friday

    ☆夜間特別開園☆ 金沢城公園・兼六園

    0
      JUGEMテーマ:写真日記
       
      金沢城公園・兼六園が、夜間特別開園してる♪ とのことで、ちょっとお隣の県まで足を延ばして
      行ってきました。。

      イベント名は、
      中秋の名月観賞の夕べ』  2010年開催は、9月22日(水)・23日(木・祝)デス。

      日中の金沢城公園や、兼六園は何度か足を運んだことがあったのですが、夜間は拝見したことが
      なかったので、、ライトアップ目当てに、ちょっとウキウキ・・・・

      ↑↑↑
      金沢城公園をご存じない方には解らないと思いますので、ちょこっとだけ金沢城について・・・

      もっと前からお話はあるのですが、長くなるので前略(笑)

      加賀藩主前田氏の居城

      天正11(1583)年、前田利家が金沢城に入り、その直後から本格的な城づくりが始められました。
      慶長7(1602)年、落雷により天守閣が焼失、←戦国時代
      宝暦9(1759)年の火災では、城のほとんどを焼失してしまいました。←江戸時代
      その後
      何度も火災にみまわれ (よく燃える城だな・・ ^^;)、
      現在復元されているのは菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓等です。


      というわけで、 この写真は、 ↓↓↓ 菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓
                          (ひしやぐら・ごじっけんながや・はしずめもんつづきやぐら) ↓↓↓。

      ↑↑↑↑↑ この長細〜い
      「五十間長屋」は一般的には「多聞櫓(たもんやぐら)」と呼ばれていて、武器や什器等の倉庫でした。
      って言っても、戦のための砦だったんで
      ここが戦場になることを想定して、徹底的に防御と反撃を考えて建てられた
      匠の技が詰まった強固な建造物なんですヨ〜


      五十間長屋の中の木と木は、凹凸を造って組み合わせ、 木で作ったクサビを打って外れないようにしてあるとか。。
      柱が1本1本太〜い 地震にもきわめて強い構造らしいです

      当日は、
      中秋の名月観賞イベントで、、五十間長屋の中で、二胡のミニコンサートが・・・
      お城の中で響く音色が、とっても風情があってよかったです


      そして↓↓↓↓↓は、兼六園・時雨亭内で行われていた 琴のミニコンサート・・
      こちらもステキでした〜



      中秋の名月・・・
      お天気は残念ながら曇ってましたので、お月さまは見れませんでしたが、、
      素敵な時間を堪能した夜なのでした。。
      Calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      memory
      love music
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM